もし大学生をやり直せるならどうするか?

当時は時間の有難みも何も感じずに、ただただ惰性で眠ったり、ネットゲームしたり、無駄に4年間を過ごしてしまいました。

そんな生活を送ってしまったことをとても後悔しています。

なので今回はもし大学時代にもし戻れるとしたら自分は何をやるだろうか、何がしたいだろうかを考察していきます。

もし大学生をもう一度できるとしたら?

本を読みまくる

社会人になってからです、本の面白さに気が付けたのは。

それまでは一日中パソコンの前にいたので、本なんて読む暇がなかったんですよね。

更新もされていないのに、お気に入りのサイト、ブログをぐるぐるして、ユーチューブみてゲームやってというサイクルでいつまででも時間を潰すことができていましたからね。

なので、もし戻れたら本を読みまくりたいです。

図書館に籠ってもいいかもしれません。

とにかく時間が有り余っているときに、本にハマっていたら、きっと人生変わっていたでしょうね。

新聞を読む

お恥ずかしいですが、私は社会人になってから新聞を読み始めた人間です。

それまでは、ニュースなんてネットでいいじゃんって思ってました。

でも全然そんなことないし、思い出したときにニュースアプリで読む程度だったら効果が薄いですよね。

一人暮らしだったけど、新聞を取って、毎日読む。

たったそれだけをするだけでも大学4年間というのは充実したんじゃないでしょうか。

 

ネットビジネスを学びまくり、実践しまくる

とにかくネットでお金を稼ぐということを学んで実践しまくりたいです。

今もやってますが本業が足かせになっている感じは否めません。

今も捉えようによっては時間がないからこそ、メリハリがあってよいかもしれませんが、大学時代の無駄な時間を有効活用したかったと後悔しまくってます。

 

新しいことに挑戦したい

とにかく新しいことに挑戦しまくりたいです。

本当に4年間でゲームしかやってこなかったので、後悔してもしきれません。

なんて無駄な時間を過ごしてしまったんだろう。

 

いいなって思った子がいたら勢いで告白してみるとか

新しい趣味を始めてみるとか

旅行行きまくるとか

セミナー出まくるとか

 

そういう経験を大学生という身分を使って、思う存分経験しておけばよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です