続けることの重要性

続けることの重要性について自分なりの考えを語りたい。

「継続は力なり」という言葉があるが私はどんなに時間や回数、モチベーションが少なくても毎日少しでも続ければいいんだよという言葉だと解釈しています。

継続するという目標だけを達成しようとすれば一日少しでもOKということになりますよね?

筋トレであれば腕立て伏せ一回でも筋トレは筋トレ、一日継続したことになります。勉強でも楽器練習でも読書でも同じことですよね。このブログでも一日一文字でも更新していれば継続していることになります。

それでは成果や成長はできないのではないかと心配になるかと思いますが、安心してください。

モチベーションには波がありますので波が高い時、やる気が溢れて仕方がない時に頑張ればいいんです。Image result for チャート

画像を用意しました。
最初は比較的高い位置からスタートします。モチベーションは高いです。でも必ずと言っていいほどバブルは弾けます。その時に根気強く続けることができるかということです。

株と同じで相場が悪い時は取引をしないというように、常に同じ努力を続ける必要はまったくありません。

 

そんな時期には最低限、一日1ミリでもいいから続けることでまたやる気が復活する時をゆっくり待ちましょうねというのが「継続は力なり」ではないかと私は考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です