ニートの一日を書き出してあまりのひどさに絶望した【一日が早いです】

「ニートって一日中暇なんでしょ?
一体何やって時間潰しているの?」

 

ニートに興味を持ってくれている人へ向けて現役ニートがお答えします。

日本にはおよそ70万人のニートがいるので一つのケースとして楽しんでいただければ幸いです。

ニートの一日を24時間書いてみた

それでは私の24時間を紹介していきます。

9時~17時:睡眠
17時~21時:起床してネットサーフィンとゲーム
21時~24時:ブログ作成、勉強など
24時~8時:ゲーム、YouTube、ニコニコなど
8時~9時:風呂、就寝

最近はざっくりこんな感じです。

ブログと勉強の時間が3時間ほどありますけど、あとはずっとパソコンをいじっているという感じです。

 

飯はどうしてるのかって?

 

そんなのは親が寝てからこっそり食べるんだよ。

だから時間は決まっていない、ほぼ一日一食で生活をしているよ。

 

自分で24時間を書き出してクズ生活に絶望した

自分で書き出しといてあれなんですけど、ひどすぎて絶望しました。

もう若くもない年齢なのになにしてるんだよ俺、、、。

 

多少はブログを書いたり、勉強したりしてるけど

さっさとアルバイトでも始めたほうが世のため親のためになるんじゃないのか、、、。

 

きっと他のニートの人たちも似たり寄ったりなんだと思う。

みんな少しずつ違っているけど、親に会いたくない、外に出たくないという気持ちは同じなはず。

めっちゃ気持ちが分かります。

 

だからブログ運営と勉強をしている

だから私はこんな生活をしているけど、ブログと勉強だけは欠かさずに毎日やっているんだよね。

「なんでブログなの?」という人もいるかもしれないから説明すると、

 

ブログっていうのは知っていると思うけど、書いた記事は半永久的に溜まっていくことになるよね。

その記事っていうのは言わば一人の営業マンのようなもので、24時間私のために働いてくれる社員になっていることになるんだよね。

 

副業っていうとせどりとか輸入とか転売とかのほうが稼ぎやすいけど、即金性のあるそれらでなくブログを集中してやっているのは資産になるからっていう理由が大きいよ。

 

毎日1記事書いていけば一年で365記事積みあがることになる。

一日2記事更新をしたら730記事にもなる。

 

ブログの記事数がそれだけ溜まるころにはある程度の訪問者数というのが見込めることになるよね。

そうなってくるとアフィリエイトをするにも、アドセンス広告で稼ぐにしても想像するだけで夢が広がるよね。

 

せどりや転売で稼いでそれをブログでまとめるとかもいいけど、それって多分面白くないんだよね。

昔アマゾン輸入で挫折した経験があるから分かるんだけど、物販系のビジネスは正直つまらないw

それをブログでまとめて紹介するって想像するだけでつまらない、、、。

もちろん、あなたが物販系のビジネスをやってみて楽しめるようならそれはとても素晴らしいことだから挑戦してみて!

 

引きこもりニートにとってブログは本業になり得る

ブログは一人でも家に引きこもってできることだから、社会不適合者にとっては天職にもなりうるよね。

私はもともと営業で毎日ピンポンとテレアポしてたけど、それに比べたら一万倍は楽で続けることに苦を感じることはみじんもないよ。

 

きっと今ニートで引きこもりの人も頑張っていた時期が絶対にあるはず。

でも今ニートになってしまっているということは何かしら原因があったはず。

 

その原因ってのは家の中にはないものだから、安心してニートをしているんだよね?

だったら私と同じようにブログを挑戦してみるのもありかもしれない。

 

仕事で8時間みんな働いているんだから、家で毎日8時間ブログを頑張ったらそれはもう本業と言えるよね。

 

むしろ通勤時間とか家事とかの時間が無くなるから、一日12時間とかでも作業ができるはずだよ。

まあ私はそんなに作業しないけどねw(冒頭のタイムスケジュール参照)

 

ほとんどのブロガーが”副業””として取り組んでいる分野だから、

時間が主婦よりもあるニートが”本業”として取り組んだら多分無双できるよ。

 

あなたの24時間を書き出して、ビジネスに充てられ時間があるか検討してみて

私のようにあなたも24時間を書き出してみて、ビジネスを始める余裕はあるか検討してみて

多分一日3時間くらいは最低限取れるはず。

 

どうしてもゲームやアニメ、動画鑑賞で時間を使ってしまうのは私も同じだから気持ちはわかる。

でも、きっと社会人よりは時間に余裕があるはず。

 

もうそれだけで何か新しいことに挑戦するための環境は整っているともいえるよ。

 

今回は自分のタイムスケジュールを書き出してみて、絶望してしまい、何だかブログについて熱く語ってしまったけど、すべて本心です。

24時間も自由に使えるニートはぶっちゃけ最強だと思ってます。

 

私の場合なら仕事の関係でマーケティングについてもかなり勉強したので、そういう分野でnoteで有料マガジンとして売り出してもいいし

ブログの初め方から、稼ぎ方まで初心者に教えるとかを商品にしても行けそうだよね。

 

ただそのためには今はまだコツコツと積み上げていく時期なのは間違いない。

「ニートで暇で今の生活を変えたいけどブログよくわからない」

そういう人はツイッターの私のアカウントにDMでもしてください、自分にわかる範囲で伝えますので!

 

皆さんの将来に幸あれ。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です