ディズニーシーに小学生ぶりに行ったら楽しすぎてやばい【BBBが神】

ディズニーシーに小学生ぶりに行ったら楽しすぎてやばい【BBBが神】

11月15日(金)にディズニーシーに行ってきました。

 

こんにちは、国光です。

ニートの特権を活かして平日ディズニーに行ってきました。
ディズニーなんて小学校以来行っていなかったので楽しめるか不安でしたがかなり楽しめました。

 

そんな子供の時以来のディズニーシーの感想をニートが書いていきます。
大人になってから遊園地行ったことないよ、ディズニーに行く予定ができちゃったけど楽しめるか不安という人に読んでいただきたい内容になっています。

ディズニーシーは面白い

結論を言うとディズニーシーはとにかく面白かったです。

今まではどこか斜に構えていたといいますか、「ディズニーに俺なんかが行っても楽しめないだろ」と考えていたのですが、いざ行ってみたら普通に楽しめました。

子供のころとは違う楽しみ方を見つけられたいい経験もできました。

アトラクション×パフォーマンスで新体験をした

遊園地のアトラクションといえば私のイメージだと「乗って終わり」というものでしたが、ディズニーシーでは予想を上回る面白さがありました。
それは、アトラクションに人間のパフォーマンスも含めてくる点です。

普通のアトラクションだと乗って終わりなんですが、人間が演技をしたりするとまた見たいと思う可能性が高いのではないでしょうか?

マーメイドでも実際に人間が演技をするから何回でも見てみたいと思いますが、もしあれが機械だったら一回でいいかなって思うかもしれません。

アラジンも同じで、大枠は同じだけど人間が演技しているから楽しみが増していると思いました。3D映像だけを流して終わりのアトラクションだったらあそこまで人は並ばないでしょうね。

ディズニーシーは意外と小さい

これも大人になってからの感想ですが、意外と小さいなと感じました。
小さい頃は果てしなく夢の世界が続いていましたが、結構あっさり回れちゃうものなんだなと自分が大人になってしまったのだと実感させられました。

これも悪いことではなく、小さいなら回りやすくて疲れないというメリットともとらえられます。

なので体力的に疲れてしまうかなと心配している人は案外大丈夫なので安心してください。

アプリでファストパスが取れるのが神

待ち時間もファストパスを利用したら効率よく回れるので昔ほどめっちゃ並ぶってことは少ないのでその点も楽しいと感じたポイントになります。

遊園地のイメージ=待ち時間 なところもありますが、アプリで効率よく回れるようになってるので良い時代になったなと感動しました。実際ファストパスのおかげでちゃんと並んだのは合計しても2時間もないです。

長時間待って数分のアトラクションに乗るなんて思いは今の時代しなくてもいいんですね。
これは10年ぶりくらいでディズニー行く人は感動するポイントかと思います。

 

またアプリで各アトラクションの混雑状況も見れるのも良かったです。これにより効率よく回れました。

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App

Oriental Land Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

普通にアトラクションが楽しい

ソワリンやトイストーリーなどの人気なところは回れませんでしたが、ほかはほぼほぼ回ることができました。

そしてそのどれもが楽しむことができました。

定番のインディジョーンズとレイジングスピリッツは言わずもがなで、個人的にはアクアトピアという謎の乗り物とマーメイドのところにある回転する乗り物がシンプルで好きでした。

(アクアトピア)

(ブローフィッシュ・バルーン・レース)

 

これらも子供向けだなーとか最初は思ってしまったのですが、いざ乗ってみると普通に楽しいです。
というか時間がたてばたつほどにカッコつける必要がないことに気が付くので自然と楽しめるようになっていて、待ち時間も短いこういうアトラクションも楽しめる体で良かったと思いました。

 

ビックバンドビート(BBB)が一番感動した

ディズニーシーで一番感動してまた見たいなと思ったのが、なんとビックバンドの演奏というね。

アトラクションじゃないのか!って感じですが、これは本心です。

このビックバンドビートは連れに連れられて行ったのであまり期待はしていなかったのですが、演奏が始まってから30分があっという間に過ぎてしまうほど面白かったです。

パフォーマンスが多い演奏になるのかなと思っていたのですが、実際はガチガチの演奏でジャズを齧っていた人間でも楽しめる内容になっていてよかったです。音響もやはり神レベルに良かったですし、曲目もジャズ好きにはたまらない内容になっていました。

予想を裏切ってガチ演奏だったポイントがディズニーシーでの一番の思い出になりました。

 

この演奏をもう一度見るためだけにでもまた行きたいとさえ思っています。というかBBBに7千円払ってもいいレベルです。

YouTubeになぜか上がってるので張っておきます。

パフォーマンスを楽しんでもいいし、私のように演奏を楽しんでもいいし誰が行っても満足できる30分になっているはずです。

 

まとめ:ディズニーまた行きたい

一度だけだからねって行ったディズニーシーだったのにまた行きたいと思っている自分がいます。
相方にはニヤニヤとされていますが、もうそんなことは気にしないレベルで楽しかったのでしょうがないです。

ほとんどの功績はビックバンドな気もしますが、全体的に満足することができました。

現実に疲れている人はディズニーで羽目を外してみると案外楽になるかもしれませんね。

 

またディズニー行ったら報告します。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です