成功していない人は、自分ではなく成功している人を見ろ

成功するための一番の近道は成功している人の真似をすることだと、以前の記事でも書いた通りなのですが、今回はもう少し深堀して書いていきたいと思います。

誰かの真似をすることに罪悪感を感じる人は成長の可能性大だから、安心してパクれ

真似ることは悪ではない、罪悪感が良いストッパーになる。

何と比較して違いを探すかということですが。皆さん分かりますか?
答えはもちろん、成功している人と成功していない人 の違いです。

分かりやすい例としてYoutuberで考えてみましょう。成功している人の場合

  • サムネイルが分かりやすい
  • タイトルで内容が分かる
  • 画質が綺麗
  • 音質が綺麗
  • 編集が丁寧

など人気の出ているYoutuberであれば、当たり前にやっていることができていない人達が沢山いるかと思います。
この違いを客観的に見ることができているかということが成功できるかどうかが分かれてきます。

上記の内容を多くのYoutuberはほぼ全員やっていますよね。その共通点を知り、真似るだけでも見てもらえる可能性は増えるはずです。
ただがむしゃらに動画をアップロードするだけでも、少しづつでも視聴者数が増えるかもしれませんが、伸びは遅いでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です