「10時間勉強する」なんて目標立てて自爆してる人は今すぐに勉強をしろ

もう日も変わりそうで、今から取り組んでも当初の目標は達成できないから、明日から頑張ろうとなってしまいがちですが、絶対に今日少しでもいいので作業したほうがいいです。
1ページでもいいから今すぐ始めたほうがいい。

そもそも、明日へ明日へと先送りしてきたのが今なわけで、明日の自分をなぜ信じられるのかと問うてみてください。
なぜか人間というのは他人のことは、慎重に品定めするのに自分のことになったら品定めすらしないですよね。むしろ自分はできる人間なんだと勘違いしてしまう生き物なのです。(ほとんどの人が自分は平均以上だと思っているらしいですよ)

この話もモチベーションでよく言われている、「やらなきゃやる気は起きないよ」と同じことです。少しでも進めると、もうちょっと切りの良いところまでやりたいとなるし、止めることのほうが抵抗が生まれてくるものです。

読書したいと思っているならまずは1ページ読んでみる。たった1ページでいいです。でも読んでいくと段落の終わりまで、章の終わりまで読みたくなってしまいます。

初めはどんなことでもつらい、苦しい、抵抗を感じるものですが、一度動き出した車を止める方がエネルギーを使ってしまいます。そのことを知っているかいないかで一歩を踏み出せるかどうかが大きく変わってくるでしょう。

例えば朝、出勤通学するのが大変でも出社してしまえば途中で帰る方が抵抗ありますよね。ではなぜ仕事や学校には嫌々でも行くのでしょう?それは行かなかったときのペナルティがあるからですよね。
自発的に勉強や運動などを取り組もうとするときとの違いはこのペナルティの有無です。少しストレスを感じるかもしれませんが罰則を設けることで自分を律することができるでしょう。

新しく何かを学びたい人は一夜漬けの焦りを思い出し、やるべきことだけに集中しよう

こちらの記事もモチベーションについて語っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です