仕事に自信がないからこそ、仕事以外で居場所を作った

会社での自信がない自分だからこそ、日々勉強したり、ブログ更新したりといった努力ができています。

自信、やる気、責任感、日々充実しているなんて人は副業やって一旗揚げようなんて考えないですよね。
そういう幸せな人はそれで全然問題ないと思うんです。

一番の問題がある人は、自分は何の取柄もないなー、変わりたいけど思うだけで行動に移せないんだよなーって人です。

ずーっと文句、愚痴ばかりをこぼし、何の生産性もない自分でもつまらないと思っている飲み会には断りにくいからという理由で参加する。

家に帰ってきたら贔屓のプロ野球チームの結果を確認して、映画とかユーチューブ見て日付が変わる前に眠る。

自分もちょっと前まではそんな生活を送っていました。

でもずっと変わりたいと思っていたのが閾値を超えたのか吹っ切れて今はとにかく行動、勉強の日々を送っています。

確実に数か月前よりも良くなっている、毎日前に進んでいる感じが楽しくて仕方がない。

日記を書く、ブログを書く、こういう積み重ねを続けていくと自分に自信が付くのか物事の考え方も長期で見ることができるようになったり

数か月で目に見えて変化を感じることができています。

 

みんな変わりたいなーって思ってはいるんですよ。でも何をやったらいいか分からない。

やったって一時的なもので続かない、そんな人ばかり。

そんな人ばかりだからこそ、本当はちょっとの努力でそういう世界から飛び出せちゃうんじゃないかな?

僕は勉強、ブログをメインに生活サイクルを作っているけど、人によってそれは好きなことでかまわない。

楽器の練習に明け暮れる日々も最高だし、読書だって、受験勉強だって、映画月30本見るとか、筋トレしまくるとか取り組むことは人それぞれで違っていいと思う。

昨日よりも1ミリでも前進している、そういう幸せをいろんな人に知ってもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です