休日を無駄にして後悔している人が次の休みですること

こんにちは、くにみつです。

休日はお昼過ぎに起きることもしばしばあります。
そして起きてもYouTube見たり、テレビを見るだけで、気がついたら夜になってるなんてことよくありますよね。

なんだか勿体無い休日の過ごし方をしてしまったと後悔したことは誰しも一度や二度あるはずです。

そこで今回は後悔しない休日の過ごし方をまとめてみました。

休日を無駄にしない方法

部屋を片付ける

部屋を片付けると、ちょっとの掃除でも何かを成し遂げたという達成感が生まれます。
一日を振り返ったときに、今日は掃除だけはしたと自分を肯定する材料にもなりますので、何もせずぼーっと過ごしてしまうよりは必ず良いです。

そもそも、一日があっという間に過ぎてしまうという人は毎日同じことの繰り返しで脳が刺激を感じないからですので、休日に掃除をやるということを決めておくと、休日を有意義に過ごすことができるのではないでしょうか。

普段とは違う世界に触れてみる

上記で述べたように、人間の脳は同じことの繰り返しでは刺激を受けにくくなっていきます。慣れた作業では時間の進みも早いですよね。

なので休日には意識的に違う世界を体験することで、充実した休日を過ごすことができるでしょう。

具体的な異世界とは何か?ですが。

  • 見たことのない映画、ドラマ、アニメなどを見る
  • 新しい本を読む
  • 新しいお店に出かけてみる
  • 初めての場所に行く

などが考えられますよね。

家でずっと引きこもっている、そういう生活では休日はあっという間に過ぎていってしまいます。

休日は2日続くのでしたら、せめて片方は新世界に冒険するのをお勧めします。

休みがなかなか取れないという人も、午前と午後のどちらかで新しいことに触れる時間を作るだけで充実するでしょう。

金曜日に夜更かししない

人によって休日は違うと思いますが、ここでは金曜日で考えます。
休日の前日には早く寝ましょう。

冷静に考えれば朝早く起きて好きなことを思いっきり楽しんだ方が時間も気持ちもスッキリなのが分かりますよね。

なので前日にはほどほどで早めに寝て体を休めることに専念したほうが良いでしょう。

夜更かししてお昼過ぎに起きて、いつもと同じことを繰り返していたら、またあっという間に休日が過ぎていってしまいますよ。

上記で述べた新世界を知るということを利用して、次の日早く起きれるようにするのも効果的です。
友達を出かける用事を作ってもいいですし、朝から映画館で映画を見ると決めておいてもいいでしょう。

人によっては一日中家でごろごろしていることが一番好きだという人もいるかと思いますし、答えはないかもしれませんが、参考になれたら嬉しいです。

なんでこんな記事書いているか

休日を有効活用できていない人は仕事も成功しないはずで、たまになら問題ないですが、多くの人は過去の自分も含め夜更かしからの休日を無駄にするということが日常化していると思います。

仕事をしていると自分のことをする時間はかなり限られてくる。
毎週2日を無駄にするのは実にもったいない、早起きして好きなことをして、残りの時間を自分のための勉強に充てるのが社会人の有意義な休日になるのではないでしょうか?

平日に早く起きることもそうですが、早起きするだけで2時間は時間が取れます。
その時間というのは仕事終わりの疲れ切った頭で過ごす2時間とは価値が違うのは分かりますよね。

成功者の多くが超早起き型なのも必ず意味があるからでしょう。成功者がそうしているなら、自分は何も考えずに同じことをするのですが、皆さんはどうでしょうか?

新生活の時期ですし、早起きのメリットを記事でまとめて改めて自分にも言い聞かせるようにしたいなと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
休日と早朝の時間を大切にして、後悔なく過ごしていきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です