変化が欲しい人は告白をしまくって気持ちを楽にしよう

自分は停滞していてつまらないなーってときはどんどん告白して気持ちを少しでも楽にしています。

告白とは

告白って好きな人に想いを伝えるだけじゃないですよね。

告白とは
  1. かくしていた心の中を、打ち明けること。

     「恋の―」

    • キリスト教で、自分の信仰を公にすること。信仰告白。
    • カトリックで、洗礼を受けた後の罪を打ち明けること。告解。

検索するとこのように出てきます。

過去の過ちを告白するだったり、実は○○が好きなんだよねとか、実はあいつのこと嫌いなんだよねとかも告白になりますよね。

この告白って便利で、気持ちよくなるのは自分だけなんですよ。打ち明けてすっきりするのは自分だけ。

言われた相手も変化があるかもしれませんが、言った自分は確実に変化します。

 

かなり自分本位な言葉ですよね、告白って。

好きだと伝える告白が分かりやすいですけど、もう好きで好きでたまらないという想いを早く楽になりたいから告白するなんてよくありますけど。

両想いじゃなかったら、もう少し相手のこと考えてあげようよってなりますよね。

告白したのに結果は聞かない なんてもうテロですよ。

告白した方は気持ちがすっきり、うおおおお!ってなるけど言われた方はたまったもんじゃないですよね(笑)

 

ネットで告白しまくって楽になる

SNSが流行ったのも気軽に匿名で告白し放題だからという点もありますよね。

自分が何を考えているか、どんなことをしてきたかなどを垂れ流しにできるんです。それはそれは気持ちが良いことでしょう。

リアルでため込んでいることをネットで吐き出せば多少はスッキリするでしょう。逆にSNSも何もやらない、リアルでも誰とも話さないなんて人間は吐き出すことがないので相当窮屈な生活を送っているかもしれません。

 

みんな自分勝手なんですよ、だから他人のことはそこまで気にしないで自分がやりたいこと、書きたいことを書くことは精神的にもとってもいいことですよね。

ネットでは悪口、暴言を吐きまくってる人でも、リアルだと普通の人だなんてよくある話ですよね。

ネットでくらい暴言、悪口、陰口を書いても全然問題ないです。むしろ一切そういうのがない人間のほうが心配になっちゃいます。

リアルでも告白して楽になる

好きな人に思いを伝えろってことじゃないですからね。伝えても問題ないですけど(笑)

例えば自分だったら、「最近ブログ始めたんだよねー」とか話しますし、「本を読み始めてからネット触る時間減ったわー」とかを話のネタとしてよく使います。

結構食いつかれますし、「お前そんな人間だったっけ?変わったね」なんて言われることもあります。

 

相手に伝えるだけで、自分がやってることに自信を持つこともできるし、応援してくれる人もいるし、コソコソやっていてちょっと罪悪感があるなんてことはリアルでも喋っちゃうとかなり楽になりますよ。

だから自分語りしまくってる人は寂しい人なのかもしれないけど、自分が楽になる方法を無意識に分かってるんでしょうね。
同じように自分の話をしまくるとストレスをため込まなくて楽になるのではないでしょうか。

 

背水の陣効果も出てくる

ブログ始めたんだよねーとか、本にハマってるんだー、なんて話をすると楽になると同時に続けなくてはいけないという責任も生まれますよね。

そういう継続したいと思っている事柄を話すことによって、引くに引けない状態を作るのもいいかもしれません。

 

自分も友達にブログやってるんだーと話をしたからには続けなくて恥ずかしいじゃないですか。
だから頑張る、それでもし駄目で続かなくなってしまったらそのことも告白する。

ブログやってたんだけど続かなかった、記事書く内容が全然思いつかないの

なんてのも話の話題になりますよね。

 

自分のことをオープンに話しまくることで相手に悩みをおすそ分けする気持ちですかね。

生活が平たん過ぎて詰まんないって人はその話を誰かに打ち明けるだけでも気持ちが楽になるはず。

相手がいなければSNS、ネットで吐き出しちゃいましょう。

自分はすぐ反応が来るSNSは怖いので、ブログで自分の考えを吐き出しています。お勧めです。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ 


無料メルマガコミュニティもやってます。

ニートや不登校、仕事を辞めたい人などのための無料メルマガコミュニティを作りました。
僕含めて交友関係の薄い人が、間接的でも誰かと繋がれる場になりますので、お気軽にご参加ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です