ニートに朗報!過去をやり直す方法教えます。【ネタバレ:今からできることをする】

「現在ニートで過去に戻りたい!」って考えてる人いませんか?

過去には戻れませんが、今からでもやり直すことならできますよ。

 

こんにちは、現役ニートのくらっちと申します。

僕もニートが長くなってきて、日々「昔に戻りてー」って考えています。
でも戻れないことは分かっていて、悲しいなーってなってます。

今回は、昔に戻ることはできないのは周知の事実なので、そのうえで何を私たちがすればいいかをお話しします。

現役ニートの人や、社会人で過去に戻りたいと考えてしまう人に向けて書きます。

ニートに朗報、過去をやり直す方法

結論を述べると、過去に戻ってやりたいことを、今から始めるというだけです。

中学、高校でやり残したことがあって後悔している。
もしもあの時にあの選択が出来たら、今頃変わっているだろう。

そんなことを誰しもが考えているはずです。

しかし過去には戻れない、ではどうしたらいいか?以下で解説していきます。

過去に戻ってやりたいことが、今からでもできないかを考える。

戻れないならどうするか?諦めてしまうのか?

あなたが過去に戻ってやり直したいこと、経験したいことは今からでは絶対にできないことなのかをです。

 

僕の場合の過去に戻ってやりたいことを挙げてみると

・勉強をやりたい
・青春をもっと全力で楽しめばよかった
・就職先を変えたい
・大学を変えたい
・部活を変えたい

大体こんな感じになります。

過去に戻ることは絶対にできないです。
なので当時の年齢になって、やり直すということはできませんが、今この時から始められるものがありますよね。

恐らくあなたの場合も今からでも始められるものがあるはずです。

それを今から未来にかけてやればいいだけです。何もしないより確実に良いですよ。

僕は学生時代に青春を疎かにしたので、今は友人や恋人といろんなところに修学旅行をしています。
学生という立場ではないですが、それでも心の渇きは潤いますよ。

できないと思っていることも、案外出来るものですよ。

過去に戻らないとどうにもならない事もある

大切な人を亡くした。
好きな人と別れてしまった。

など今からの努力でどうにもらならないことはあります。

「過去に戻ってやり直したい」は自分が努力する前提がある

以前こんなツイートをしました。

過去の戻りたいって何万回も考えたけど、戻ったところで多分同じ結果になるだろうな。
「もし戻れたら」の「もし」って戻って鬼努力する前提も含まれてるから頭ハッピーすぎる

 

過去に戻りたいという人々のうち、何人が今を全力で生きているか?ということです。

 

僕は過去に戻って勉強、青春を取り戻したい。そんなことを考えています。

でも今の自分はどうかというと、アニメを見て、ゲームをして、毎日をただ惰性で過ごしている。そんな人間です。

 

つまり、「過去に戻ってやり直したい」という人の言葉の中には無意識に鬼努力している自分がいると信じているんです。

おかしいですよね。現状何も努力していない人が、なんで頑張れる気でいるのかということです。

そんな理想論を語ってばかりでなく、今からできることを始めた方が確実にいいですよ。

最後に:過去に生きるのは辞めます

まとめると

・過去には戻れない
・ほんとにそれは過去に戻らないとできないのかを確認する
・今からできることなら挑戦する

以上になります。

 

最近、僕は思考が変わってきた気がします。
今までは「高校に戻りたい」「大学に戻りたい」「時がたつのが早すぎる」と嘆いていたんですけど、そんなことしても意味がないと気づきました。

今はどんどん過去になってしまうのだから、今からできる過去くらいは後悔をしないように生きていきます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


無料メルマガコミュニティもやってます。

ニートや不登校、仕事を辞めたい人などのための無料メルマガコミュニティを作りました。
僕含めて交友関係の薄い人が、間接的でも誰かと繋がれる場になりますので、お気軽にご参加ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です