就職が不安な20代は今変わらないと10年後も同じこと言ってるよ

現在、自分が成功している人は問題ありません。そのまま成功者の道を歩んでください。
現在、成功していない人は、今変わらないと10年後も20年後も同じままです。

私は、このまま変化もなく生活していたら10年後も同じような生活をしていることでしょう。人間、大きな失敗や反省がないと人生が大きく変わることはないそうです。

特別優秀というわけではないけど、幸いなことに(幸いなのか?)ごく普通の人生を送れていると考えています。
この普通の人生が送れていることが自分の成長の足枷になっているのかもしれません。最悪日本では仕事をしていなくても死ぬことはないですし、人よりも成功したいなんて考えるのは我儘なことなのかもしれません。

副業だって別にやらなくてもいいことだけど、人生を変えたい、変化が欲しいと願っているからこそ挑戦しているのだと思います。
普通の生活が送ることができない人はまずは、定職について、給与をもらい、衣食住を安定させることが第一位目標になるでしょう。
挑戦することが許されている、そんな我儘なことだから無責任に始められて、飽きたら辞めることもできてしまう。

我儘なことだからこそ、全力でぶつかっていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です