【CODモバイル】連携無視の自由プレイは意外に強い【ウメハラ理論】

【CODモバイル】連携無視の自由プレイは意外に強い【ウメハラ理論】

野良の連携無視の自由プレイは意外に強い

マスター帯(元レジェンド帯)をソロで遊んでいて感じたのが、自由に動ける強さもあるなということです。

クランやフレンドと遊んでいるとどうしても心のどこかで「迷惑をかけてはいけない」という思いがあるはずです。

その思いというのはいいことなのですが、プレイが縮こまったり、思い切りの悪いプレイをすることでその人の持ってる本来の実力を発揮できない可能性もあります。

サーチで誰もボムとらないのにMSMCで蹂躙して1ラウンドが20秒もかからずに終わる試合なんて想像するだけで馬鹿らしいですが強いんですよ。
どっち行くとか、誰がボム持つとか、死んじゃダメとか余計なことを考えない方が楽だし強いってこともあるんですねー。

もちろん相手がクランでしっかりと置かれていたら負けることになりますが、野良ならではの自由なプレイスタイルだからこそ勝てることもあるなと思いましたね。

プレイスタイルを固定させてしまうメンバーで遊ぶのは伸びしろがないというか、マイナス面もありますので、複数人とPT組むときは”連携は取るけど自由さも忘れない”そんなメンバーで遊べたらきっとストレスも無いですし、勝てるかと思います。

格ゲーのウメハラさんみたいな感じ

格ゲーのウメハラさんの本を数冊読んだことがあるのですが、興味深いことを書いています。

うろ覚えですが「これやったらどうなるんだろ?というのを試しまくる」そんなことを書いていたはずです。

これをCODモバイルでも実践すると強いということです。

例えばTDMで全員スナイパー持ってみたらどうなるんだろう?とか
サーチでMSMCでミッドを駆け抜けたらどうなるんだろう?とか
ドミネでACしか狙わなかったらどうなるんだろう?とか

こういうやりたいけどやったことない、フレとかいるとする勇気がないことをやってみると案外勝てたりするということです。
いつも同じようなポジションに行って、同じように倒されて、同じようなランク帯までしか上がれない人はずーっと同じことしかやってないからそれは当たり前なんですよ。

ウメハラさんのように時には前に歩くとか、昇竜拳撃ちまくってみるとか、そういう意外性が相手に刺さるときもあることを知っていることが重要です。

意外性のあるプレイは見ていても楽しい

しかも意外性のあるプレイというのは見ていても飽きないんですよ。
自分も飽きないし仲間も飽きない。最高ですよね?

FPSは勉強と同じようなものだと思ってますので、どんどん新しい単元に進んでいかないと成長はしていかないんですよ。
いつも同じ動きしかしないのは、ずっと小学生の算数ドリルをしているようなものでそれは面白くもないし成長もしないですよね。

なので自分を楽しませるためにも自由に、発想力をもって遊んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

ゲームなんだから自分の遊びたいように遊べ!ってことです。
役割を決めたがる人や作戦にこだわり始めると逆に勝てなくなる現象はよくあることなので、もし自分が遊んでいるフレンドたちがいて、勝てなくて悩んでいるならいっそのこと各人が自由に動けるようにしたほうがチームの実力は最大限に引き出せるのではないでしょうか。

そして野良で遊ぶというのはだれの目を気にすることもないので自分の自由に遊べるのでお勧めしています。
自分の動きが変わっていなくても、味方が違うので結果的にいつもとは違う動きをすることになります。

するとなぜ今回はうまくいったのか?失敗したのか?とか同じメンツで遊ぶよりも多くのまなびがあるはずなので自己の成長も早いはずです。

ゲームなんで自由に遊びましょう!以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です