ブログ開始から約100日が経過したので感想を書いてみる【挫折してもいい】

ブログ開始から約100日が経過したので感想

10月29日を持ちまして、このブログが再稼働してから100日が経過したました。

そこで今回はブログを100日継続してみた感想などを書いていこうと思います。
これからブログを始める人、同じように初心者ブロガーで毎日頑張っている人へ向けて書いていきます。

ブログの更新頻度はほぼ毎日なので習慣化することに成功

私の場合はこのブログを再開するときに更新頻度を最初に決めました。
目標にしたのはまず「毎日更新」です。

ブログを始めた人なら誰もが一度は夢に見る毎日更新ですが、続けれている人はごく一部なのが現状なのかなと思ったので、せっかくなら挑戦してみようと頑張ってみ次第です。

結果として2、3回途切れてしまいましたが、現在約60日程度の継続をすることができています。

とりあえず投稿だけしておいて、後から記事を完成させるなんて裏技ならぬセコいこともしていますが、なんとか続けることができつつあります。

ただこれも長期で見たらまだまだ序盤の方だと思いますので、今後に期待を持っています。

 

SNSなどで検索してみると1000日を超えて毎日更新している方もいるので、本当にブログを極めるまでまだまだスタートラインをちょっと飛び出したかなというところですね。もっと頑張ります。

 

毎日更新に否定的な人もいるが私はポジティブに捉えています【やらんよりは良い】

毎日更新をするかどうかというのはブロガー界隈では結構な対立を起こす議題なんです実は。

反対派の意見としては

・薄い記事が増えて成長しない
・記事更新が目的になりつまらなくなる
・義務感が生まれてしまう

という意見が多いです。

賛成派の意見としては

・習慣化できる
・塵も積もれば山となる
・成長できる

なんてものがあります。

個人的にはブロガー初心者は毎日継続するくらいで良いのかなーと思っています。

その理由は簡単で、「どんなに頑張ってもゴミしか作れないなら毎日作った方がいい」と思っているからです。

渾身の記事を作成しても、それが伸びなかったり誰にも見られなかった場合のショックも大きいですし頑張って数記事書いてブログに飽きて挫折してしまう人が多いです。

だったらゴミ記事でもいいから続けて、習慣化して、徐々にレベルアップしていけばいいのかなーと思います。

慣れてきたら毎日更新+その時点の全力を書く

毎日更新が習慣化してきたら、そこからは少し縛りプレイといいますか条件を付け加えていくといい感じになっていくと思います。

私の場合は最初、キーワードも文字数も何も気にせずに書いていました。とにかく書いて投稿さえすれば俺の勝ちと決めていました。

しかし現在は毎日更新+文字数約2000文字は意識して書くようにしています。

 

「そんなストイックに条件付けできないよ〜」

と心配になる方もいるかもしれませんが、安心してください。毎日続けているといつか必ず「このままでいいのかな?」と不安になるときがきます。そのときにほんのちょっとだけプラスアルファを求めればいいんです。

私の場合はその「このままでいいのかな?」という疑問やもやもやのおかげてキーワードの探り方、タイトルの付け方、CSS、HTMLの基礎、アイキャッチの作り方などを試行錯誤して今のブログまで成長することができました。

まだまだ未熟ですが、明らかに最初の頃のブログよりも見栄えも読みやすさも高まっていると自負しています。

 

なので安心して毎日更新だけを淡々と続けていくだけでいいんですよ!

人と会話するときに結論から話すようになった

ブログやSNSで発信を意識的にしているからか、結起承転結を意識して話すようになりました。

〇〇がすごい
なぜなら〜
具体例は〜
他にもこんな使い道が〜
だから〇〇がすごい!

みたいなあれです。とにかく簡潔に物事を伝えた方がいいと様々なブログ、SNS、ノートなどで勉強したので私生活にまで影響するようになったということです。

これの凄いところは相手が結起承転結を意識して話していなくとも、話の構造がなんとなく予測できるので聞く力も高まった点です。

「あ〜今これは転から話してるからオチがあるんだろうな〜」とか文章構造のどこを話しているかを分かるので聞きどころを特に集中することができ流ようになりました。

だからどうしたという感じなのですが、ブログ始めて発信を通しての変化だったので一応紹介しておきました。

 

会話にも簡潔さを求めると「さっさと結論言ってくれよ」という嫌な人間になってしまうので難しいですけどね笑

文章をスラスラ書けるようになった【上手ではない】

毎日更新を続けるということは、それだけ文章を書くということになります。
したがって文章を書くスピードというのは日に日に成長していくなと実感をしています。

昔は2000文字を書くのも「そんなの無理だよ〜」という感じでしたが、今ではもうこの時点で2000文字を超えちゃっています。

毎日更新のおかげで記事を書くスピードと、書くときの集中力の二つは特に成長することができましたね。
文章力についてはどうなんでしょうか、多分まだまだ初心者のレベルですのでこれからの伸びしろに期待という感じです。

上手に文章を書くというのは今のところ目的にはしていないので、黙々と淡々と毎日更新を続けていきます。

 

ただ、一つ言えるのは毎日更新していったら2000文字というのは超えられない壁ではないということです。
そのうち毎日更新+3000文字越えがマイルールになる日も近いかもしれませんね

最後に:挫折してもまた復帰すればいい話

最後にもう一つだけ、このブログは実は一度挫折しているんですよね。
月別アーカイブ見ていただければ分かりますが、何も投稿していない月があるはずです。

そのときはブログを諦めて更新を一切していませんでした。そして7月に入って再挑戦を始めたということになります。
その7月の再開の日から数えてこの度100日を超えたのでこの記事を書いているということです。

このことから私は、一度ブログ諦めてもまた何度でもしれっと再開しちゃえばいいと考えています。

何度も挫折をして、何度でも立ち上がる

それの繰り返しでいつかプロブロガーになっていくのかなと思っています。
案外有名ブロガーの人々でも挫折の時期があったり、ブログ何個目です〜とかの人がいるので、そう考えると1度目の挑戦で成功させようなんてのは虫が良すぎる話なのかもしませんね。

高望みせずに、コツコツと継続していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です